MozTrap

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search
本ページはGlobal Wikiからの有志による翻訳ページです。未翻訳があることや内容が古い場合があります。最新化、翻訳にご協力お願いします。
日本語独自の情報についてまとめることを目的として、日本語コミュニティによって運営されているページとして 日本語コミュニティ独自ページ があります。
URLが wiki.documentfoundation.org/JA で始まっていて、カテゴリーがJAのページです。
そちらもご利用ください。
Gnome-document-open-recent.svg

This page was marked as inactive and is retained for historical reference.
Either the page is no longer relevant or consensus on its purpose has become unclear. To revive discussion, seek broader input via a forum such as one of our mailing lists.


(訳注)現在手動テストの管理には、MozTrapではなくTestLinkを利用しています。

はじめに

MozTrap はWebアプリケーションです。ソフトウェアのテストを協調して行うことをシンプルにするためのものです。ソフトウェアライフサイクルにそって、テストケースドキュメントを示し、各テスターはさまざまなロケールとオペレーティングシステムを使って実施できます。これらのテスト結果は、MozTrapに簡単な手順で記録して報告することができます。


一方、MozTrapを使うのに複雑なコンピュータスキルは不要です

MozTrap ツアー

エキサイティングなMozTrapの世界に飛び込めるよう、すべての種類のQAに関わる人のための詳しい文書が用意されています。

  • MozTrap ユーザーガイド は、具体的なテストケースを作成・更新・実行して貢献したい人のために、詳細なマニュアルとしてデザインされています。
  • MozTrap 管理者ガイド(英語) は、メンテナンスや、MozTrap のテスト構成を最適化、テストプロセスをコーディネートするであろう人のために、詳細なマニュアルとしてデザインされています。

LibreOffice の MozTrap

MozTrapはLibreOfficeプロジェクトにおいて最も重要なツールの1つです。MozTrapには、すべての手動テストケースが収められています。機能テストだったり、ロケール独自のものだったりします。リグレッションテストの重要な部分として、時間をかけてテストケースを維持し実行することは、大きくLibreOfficeの品質を向上させるでしょう!

以下はLibreOfficeで用いられているMozTrapをどう使って旅立つかのガイドになります。LibreOfficeのテストに参加して、貢献しようという情熱が生まれたら、ぜひ!

MozTrapユーザーガイドと一緒に読めば、お楽しみいただくのにちょっとの障害ですむはずです! もし何か特別な問題が生じたら、libreoffice-qalibreoffice-devメーリングリストでいつでも質問を受け付けています。