バグハンティングセッション 4.4.0 RC1

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search
本ページはGlobal Wikiからの有志による翻訳ページです。未翻訳があることや内容が古い場合があります。最新化、翻訳にご協力お願いします。
日本語独自の情報についてまとめることを目的として、日本語コミュニティによって運営されているページとして 日本語コミュニティ独自ページ があります。
URLが wiki.documentfoundation.org/JA で始まっていて、カテゴリーがJAのページです。
そちらもご利用ください。
Bughuntban4.4RC.png


クイックスタート :
* ダウンロード: http://ja.libreoffice.org/download/pre-releases/ (そこで「プレリリース版用のサーバーにアクセスし、必要なバージョンを入手する」をクリック)
* テストしたいことをテスト
* バグを見つけた? irc で報告 / バグ報告を書こう
たったこれだけ - どんな手助けも歓迎です!


はじめに

私たちのコミュニティは LibreOffice 4.4.0 のリリースに向け準備をしています。多くの機能が追加され、たくさんの不具合が修正されています(下をごらんください…)ので、新しいバージョンがちゃんとテストされているかを確認したいと思っています。どなたでも、このリリースが素晴らしいものになるために手を貸すことができるのです。このバージョンでは翻訳はまだ全部は終わっていないことはわかっていますが、ほとんど完了しているべきですので、それについても遠慮せずフィードバックしてください。

12月19日、20日、21日で、世界的なバグハンティングセッション、LibreOffice 4.4.0の最初のリリース候補版のテストを行います。どうぞ一緒しましょう! :ー)

参加するには

  • 最新版 (LibreOffice 4.4.0 RC1 http://ja.libreoffice.org/download/pre-releases/ にて「プレリリース版用のサーバーにアクセスし、必要なバージョンを入手する」をクリック ) を取得しましょう。注意点として、このインストールによって今使っているバージョンは上書きされてしまいます。ほぼ最終版のリリース候補版だからです。
  • 見つけたバグを報告します

いつやるか: 12月19日〜21日

この三日間のうち、好きなときに参加していただいて構いません。

  • #メンターは毎日、08:00 UTCから22:00 UTC(訳注:日本時間では、18日17:00〜19日07:00から三日間)参加しています。

このセッション中に参加することができなくても、他の日にバグを狩って(ハントして)してくれるのはいつでも歓迎です。このRC1のビルド(LibreOffice 4.4.0 ベータ1)は1月5日まではダウンロード可能なので ;-)

テストの対象

私たちが目指しているのは:

  • 4.4.0 に対して可能な限りテストを行うこと
  • すでに報告されている問題のすべてのトリアージを行うこと。その中を見る開発者にとって十分に明確にするために!

いつものように、その他いろんなテストの方法があります:いつもの作業をしたり、組織テストをしたり、新機能で遊んでみたり……

あなたにとって最良のものを選んでください :ー) あらゆるテストは素晴らしくかつ重要で、テストをすればするほど、バグを狩る可能性が増すのです!

以下のものから一つ選んでください:

  • お気に入りの機能を試す
  • 4.4 の新機能を見てみる
  • MozTrapを用いた標準のリグレッションテストからテストケースをピックアップしてみる
  • なにかコンポーネントを選び、このリリースで修正されたバグをチェックしてみる: 4.3で修正された不具合(コンポーネント別)
  • 何かよい問い合わせがあったらすぐにここに書きます。何かチェックして欲しいバグはこれこれ、など。
  • 4.3 -> 4.4 の間で進行中な大きなリファクタリング:
    • Writer のブックマーク機能 (特にテキストのコピー&ペースト時、段落の分割、または結合時) (Bjoern Michaelsen)

バグを見つけた?

最初に、バグデータベースを検索して、すでに報告されていないことを確認します。まだ報告されていないなら、バグデータベースに BSAを使ってバグを追加できます。BSAはバグを報告するためのシンプルな場所です。Bugzillaが得意なら、Bugzillaインターフェースを使ってバグを報告できます。最初に相談したいなら、チャットかメールを使えば、素早く直接の反応が得られるでしょう。

そんなわけで:

脚注:日本語で相談したい場合は 日本語discussメーリングリスト をお使いください。

可能な限りバグをピンポイントで明確にしたい場合は、bibisect (Bjoern Michaelsenによる説明(英語))は素晴らしいツールとして使えます(上級テスター向け)!

ちょっとした手助け

他のユーザー、テスターはどんな質問にも答えるために IRC またはメーリングリストにいます。恥ずかしがらないで、ためらわずに質問してください!

Moztrapについて、既存のテストケースでテストをするための詳しい情報は、こちらにあります。

テストケースについて案をお持ちの場合は、QA メーリングリストに投稿していただけると幸いです。

訳注:日本語での質問や意見交換についてはdiscuss日本語メーリングリストをお使いください。

Mentors

Who's available to manage the #libreoffice-qa connect via webchat channel? It would be great to have a couple of people providing coverage most of the day...

  • sophi