Translations:Macros/Python Guide/Introduction/3/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to navigation Jump to search

LibreOfficeでは、いくつかのインタープリタ言語でマクロを書くことができますが、その中の一つがPythonです。PyUNOは、Pythonを使ってLibreOfficeのAPI(Application Programming Interface)にアクセスするためのコンポーネントです。