Translations:ReleaseNotes/6.2/59/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to navigation Jump to search
  • OOXMLアジャイル暗号化の実装。 OOXMLアジャイル暗号化はSHA512ハッシュ関数によるAES-256-CBC暗号化アルゴリズムを使うことができます。 (Tomaž Vajngerl - Collabora)
  • HMAC 検証 (暗号化されたドキュメントを保存するとき)もサポートされました。ドキュメントがセーブされたときにそれがビット厳密であることを検証します。 (Tomaž Vajngerl - Collabora)
  • OOXMLのデフォルトとして最近のすべての Microsoft Office と LibreOfficeのバージョンでサポートされているAES-256-CBC とSHA512を使うように変更しました。 (Tomaž Vajngerl - Collabora)