Translations:ReleaseNotes/6.3/214/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search
  • 検索と置換ダイアログで保存される履歴の数は、ツール ▸ オプション ▸ LibreOffice ▸ 詳細にある上級者向け設定 org::openoffice::Office::Common::Misc::FindReplaceRememberedSearches で調節できます。tdf#122322 (Heiko Tietze)
  • 狭いノーブレークスペース (U+202F) を挿入する新しいコマンド .uno:InsertNarrowNobreakSpace が導入され、 Shift+Alt+Space に割り当てられました。tdf#121596 (Heiko Tietze)
  • ダイアログエディタの中でUNOグリッドコントロールとUNOハイパーリンクコントロールの生成とプロパティの変更の機能が追加されました tdf#53524,i#119731 (Shubham Goyal - Samuel Mehrbrodt, CIB).
  • 一日に1回、起動時に日替わりヒントが役立つ情報を表示します tdf#124238 (Heiko Tietze)
Tip of the Day
  • 新しいバージョンを開始した最初の回に新着情報のインフォバーがリリースノートを提示します tdf#69042 (Heiko Tietze)
What’s New infobar
  • 文の選択(トリプルクリック)にキーボードショートカットを設定できるようになりました(デフォルトではショートカットは割り当てられていません) tdf#124552 (Heiko Tietze)
  • テンプレートから作成したまだ編集していないドキュメントが開かれているとき、別のドキュメントを開いても上書きされないようになりました。新しいウィンドウが開いて、新しい方のドキュメントはそちらに表示されます。 tdf#83722 (Katarina Behrens, CIB)
  • The Apple Advanced Typography (AAT) レイアウトがすべてのプラットフォームでサポートされました。 commit (Khaled Hosny)
  • Ability to read and optionally generate MSO lockfiles was added. Now LibreOffice can report who of MS Office users has locked a document by reading the lock files generated by MS Office; and when "Create MSO lock file" is checked at Tools ▸ Options ▸ Load/Save ▸ Microsoft Office, LibreOffice would generate such files in addition to own lock files, to allow MS Office users to know who has locked documents, too. tdf#34171, commit (Mike Kaganski, Collabora / Tamás Zolnai, Collabora)