Translations:ReleaseNotes/6.3/62/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to navigation Jump to search

入力配列データ(最初の引数)の並べ方は次のとおり:

  • 列方向 (フラグ GroupedByColumns = TRUE で指定します)。 この場合、1列か2列の行列を引数にできます。最初の列には入力データの実部が含まれ、2番目の列には入力データの虚部が含まれます。 1列だけある場合は、純粋に実数として扱われます。
  • 行方向 (フラグ GroupedByColumns = FALSE で指定します)。 この場合、1行か2行の行列を引数にできます。最初の行には入力データの実部が含まれ、2番めの行には入力データの虚部が含まれます。 1行だけある場合は、純粋に実数として扱われます。