Translations:Smart font optional features for Graphite and OpenType fonts/4/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to navigation Jump to search

LibreOfficeは、SIL Graphiteのスマートフォント技術とOpenTypeをサポートしています。LibreOfficeでは、フォントダイアログから拡張フォント名を設定するとオプションのフォント機能を利用できます。利用をするにはフォント名の後に以下の表のIDを入力する必要があります。フォント機能を設定するためのユーザーインターフェースは、バージョン 6.2(tdf#58941)から実装されています。