Translations:ReleaseNotes/6.3/89/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search

この用途のためのプロプライエタリソフトウェアは市場にいくつかありますが、オープンなファイル形式をサポートしていない等の制限があります。LibreOfficeでは多くのファイル形式をサポートしているため、この新機能の実装により、ほとんどの文書をお気に入りのオフィススイートから離れることなく墨消しすることができるようになりました。