Translations:Development/gerrit/SubmitPatch/29/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search

上記の方法を使った手動での変更点の追記は混乱しやすく、あなたのパッチに関連したローカルブランチを追い続けるとエラーが発生しやすくなります(何かに関連?)。gerritへいくつか変更を送信するならば、masterブランチでそれら全てを保持し、個別に追加することが重要です。送信や新しいパッチセットのダウンロード・変更・追記・送信・リセットを行うたびにHEAD^へリセットするか、個別のブランチでそれを行う必要があるでしょう。その際はgit reviewが簡単にしてくれます。