Translations:ReleaseNotes/7.0/113/ja

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search

以前のODFのバージョンはどれも使用可能です。ODFの以前のバージョン("ODF 1.0/1.1", "ODF 1.2", "ODF 1.2 Extended")を選択した時に、無効なファイルであるという旨の表示が出ないようにする修正を追加しました。特にグラフの補完にステップ形式が使用されていたり、回帰曲線の形式に、移動平均または多項式補完が使用している場合に、"ODF 1.2拡張"ではエクスポートできませんという旨の表示は出ないようになりました。これらの機能はODF 1.3 で使用可能です。ただし、我々は、"ODF 1.3"または"ODF 1.3 拡張" で文書を保存することをお勧めします。なぜならば、LibreOffice 7.0以降ではこれらが標準のファイル形式になるからです。tdf#130176 core commit 58c01351 (Michael Stahl, CIB)