LibreOffice4.0リリース記念(LibreOffice Japan mini Conference 2013)

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search


おかげさまで無事終了しました!

LibreOffice mini Conferecne 2013 Tokyo/Springスタッフ集合写真
LibreOffice mini Conferecne 2013 会場の風景
日程: 2013年2月23日(土) 10:00〜16:00
会場: 明星大学 日野キャンパス 28号館 405教室

アクセスマップ
オープンソースカンファレンス2013 Tokyo/Spring 特別企画にて実施しました。

主催: LibreOffice日本語チーム
協力: OpenOffice.org日本ユーザー会

イベントレポートなど


概要

LibreOffice 4.0 のリリースを記念しまして、LibreOfficeの最新情報を紹介するイベント、LibreOffice Japan mini Conference を、OSC東京内にて開催いたしました。

本カンファレンスでは、日々進化し続けているオープンソースのオフィススイートである LibreOffice の活用方法から新機能の紹介など、盛りだくさんの情報をご紹介することができました。また世界を代表する LibreOffice Calc の開発者、Kohei Yoshida さんの OSS 貢献賞受賞に伴い、スペシャルトークをいただくこともできました。

初めての方から、既にご利用して頂いている方まで、参加できるイベント担ったと思います。よろしければ感想ブログなどお寄せください。本ページでご紹介したいと思います。

セッション内容

時間 表題 / 発表内容概要  発表者
10:00
〜10:25
LibreOffice導入事例 大森 規克
OpenOfficeからLibreOfficeへの移行顛末記(プレゼン)
10:30
〜10:55
LibreOffice 4.0 新機能紹介 榎 真治
LibreOfficeのメジャーバージョンアップである4.0が2013年2月にリリースされます。LibreOffice 4.0での新機能や変更点についてお伝えします。(動画)
11:00
〜11:25
LibreOffice Conference 2012 Berlin 参加報告 おがさわらなるひこ
世界中から LibreOffice の開発者が、貢献者が、そしてユーザーがベルリンに集まった三日間。その風景を、初参加者である私の視点から喋ります。(プレゼン/動画)
11:30
〜12:00
LibreOffice補完計画 玉越 正樹
DrawやImpressと外部アプリとの連携や、CADライクな拡張機能について話します。ただし拡張機能は時々暴走するかもしれませんが(笑)(動画)
12:00
〜13:00
スペシャルゲストとしてOSS貢献賞を受賞されたSUSEの吉田浩平さんに講演いただきました。(プレゼン)
13:00
〜13:25
文書作成だけじゃない!会津若松市のDraw活用 目黒 純
Drawによるポスター作成などの活用事例をご紹介します。(プレゼン/動画)
13:30
〜13:55
SkyDriveなどのクラウドサービスとオープンソースのオフィスソフトで実現する究極の経費節約術 鎌滝 雅久
オフィス系のクラウドサービスは、オフィスドキュメントの国際規格「OpenDocument Format」(ODF)に対応しています。LibreOfficeなどODFに対応したオープンソースのオフィスソフトとクラウドサービスの組み合わせなら、ほぼ無料で業務に必要な環境が整います。(プレゼン(PDF)/動画)
14:00
〜14:50
LibreOfficeの翻訳話 〜あるいは単なる愚痴話〜 あわしろいくや
LibreOffice 3.3から4.0までや、前身のOOoの翻訳のことまで知っている限りの話をします。(動画)
15:00
〜15:50
ODF Plugfest 瀧澤 洵
国際標準規格のODFは、LibreOfficeだけのものではありません。多種多様な製品に使われ、徐々に浸透してきています。そこで重要になる相互運用。相互運用性を担保する活動に貴方も参加しませんか?(プレゼン/動画)