LibreOffice 6.1 リリースノート

From The Document Foundation Wiki
Jump to: navigation, search
本ページはGlobal Wikiからの有志による翻訳ページです。未翻訳があることや内容が古い場合があります。最新化、翻訳にご協力お願いします。
日本語独自の情報についてまとめることを目的として、日本語コミュニティによって運営されているページとして 日本語コミュニティ独自ページ があります。
URLが wiki.documentfoundation.org/JA で始まっていて、カテゴリーがJAのページです。
そちらもご利用ください。

注意:このページのオリジナルは英語版リリース通知/6.12018-02-24T11:21:22 の版からコピーしたものです。

原文は逐次改定されるので、定期的に原文を参照して差分を更新し、ずれることがないようにお願いします。なお差分更新をかけた場合は上の日付も修正しておいてください。

TestLibreoffice6.1.png

このページについて

これはリリースするそのときにそのままリリースノートにできるようにするための現在進行中の下書き用の記録です。6.1 リリース通知 に既に記載されているリリース済みの機能を挙げないようにしてください! 実際 に既に実装されているものだけにし、実装してほしいという 要望 を書くのはやめてください。

ここに書くのにふさわしい機能とは:

  • 機能についての簡潔な説明と、忙しい査読者のために機能を見つけて試すことができる方法について述べます。対象読者はしばしば非常に忙しく、そのプロダクトについてほとんど、または何も知らないと思ってください。もしユーザーインタフェースがその機能にとって重要だと思ったら、それがどこにあるか、例えば メニュー ▸ 書式 ▸ 文字 ▸ 位置 [タブ] ▸ ‘90 度’ のように、あなたが変更した部分にたどり着く通り道をはっきり示してください。もちろん あなた は自分の機能が重要だと分かっているでしょうが、すべての人が 拡張可能なオートシェーププロパティダイアログ について注意を払うでしょうか? しかしスクリーンショットを取ってそれを貼るだけでわかりやすくなります。
  • その機能を主に実装した人のクレジットを加えます。機能説明後の適当なところに、丸括弧で囲って記載してください。

その機能を確認するにはサンプルやテストファイルが必要でしょうか。特に新たなインポート機能については、その機能がもっともうまく働くようなサンプルファイルへのリンクやアップロードがあるのがベストです。さらにその機能をよく分かるような素敵なスクリーンショットがあるとありがたいです。レビュアーはそれを見てテストすることができます。

原文を残してその下に訳文を書いてください。

このノートを埋める手助けをしていただきありがとうございます!


Writer

  • 修正記録のインラインツールチップはオプションになりました (ツール ▸ オプション ▸ Writer ▸ 変更)、そして、 表示 ▸ 変更の追跡 がオフの時は表示されません (tdf#114523, Heiko Tietze)
  • 基本的なリストスタイルはコンテキストメニューの中のスタイルサブメニューに追加されました。 tdf#85940 (Yousuf Philips)
  • Add insert page number option to header menu. tdf#92685 (Gülşah Köse, Pardus)
  • Allow removing the whole ideographic variance sequence with one backspace. tdf#113481 (Mark Hung)
  • Support vertical ruby text format that is commonly used in traditional Chinese. tdf#35301 (Mark Hung)
  • ルビを振った文をdocxフォーマットでエクスポート可能。 tdf#115258 (Mark Hung)

Localized Settings

過去に設計した、ローカライズされた値になるはずだった2つのWriter固有の設定は正確に動作していませんでした:

  • ツール ▸ オプション ▸ LibreOffice Writer ▸ 一般 ▸ 設定 ▸ タブ間隔 は、中国語(ロケール “zh-CN”)では 7.4 mm 、他の全てのロケールでは 12.5 mm に初期設定しました。
  • ツール ▸ オプション ▸ LibreOffice Writer ▸ 自動キャプション ▸ キャプションの順序は、 ハンガリア語(ロケール “hu”)では “番号つけ順” 、他の全てのロケールでは “カテゴリー順” に初期設定しました。

これは修正されています (commit, commit)、 しかし、過去にこれらの値を手動で変更したり、単にいつものユーザーインストールをした場合であっても予想外の値になっているかもしれません。どちらの場合でもこれらの設定が適切であるかを確認し、ツール ▸ オプションダイアログで設定を変更してください。

Calc

Handling

画像

  • Calcのセルの画像を並べ替えできるようになりました。 tdf#98931 (Samuel Mehrbrodt, CIB)
Calc-image-sort.gif
  • 画像の挿入は初期設定ではセルにアンカーされます。画像の挿入ダイアログにアンカーの種類を設定するオプションが付きました。 tdf#86739 (Samuel Mehrbrodt, CIB)
86739-anchor.jpg.jpg

ユーザーインターフェース

コンテキストメニュー

  • New "Manage Name" UNO command which works if cursor is in a named range, has been created and added in context menu. tdf#108989 (Gülşah Köse, Pardus)
  • New "Data Validation" UNO command which works if cursor is in a field has valitation attiribute, has been created and added in context menu. tdf#108989 (Gülşah Köse, Pardus)
  • New "Conditional Formatting" UNO command which works if cursor is in a field has a condition, has been created and added in context menu. tdf#108989 (Gülşah Köse, Pardus)

データ

外部データへのリンクがCSVをサポート

  • シート ▸ 外部データへのリンク... はText/CSVをサポートし、データの内容を挿入したり更新します。 tdf#114995 (Eike Rathke (Red Hat, Inc.))

新しい表計算関数

Impress と Draw

  • Drawのメニューは新しいページメニューの追加で再編成されました。 tdf#95827 (Yousuf Philips)

Base

  • The ODBC, JDBC and Firebird SDBC drivers/bridges previously applied named parameter substitution (for ODBC and JDBC: when enabled) to all SQL commands, including those that were tagged in the GUI as "execute SQL command directly", thereby not preserving the SQL command exactly as typed. Named parameter substitution now is applied only to SQL queries that are generated from a LibreOffice SQL parse tree, leaving "execute SQL command directly" commands completely untouched.

Chart

Math

BASIC

Core / General

フォント

中国語フォントの繁体字と簡体字のための新たな初期設定の順序。 tdf#114768 (Yousuf Philips)

Help Contents

フィルター

Excel 2003 XML インポートの改善

Excel 2003 XML 形式のインポートフィルターは全面的に見直しされました。以前のXSLTをベースにしたフィルターは、 orcus ライブラリーから提供されるものに取り換えられました。 (Kohei Yoshida)

GUI

スタートセンター

Window

  • Now message "JRE Required" for Windows contains information on bitness of required JRE tdf#115002 (Lera Goncharuk)

Menu

Configuration

Basic Editor

Notebookbar (experimental)

Online

一般

GUI

  • LibreOfficeコアの色々なダイアログをブラウザに提示しました。いくつかのスクリーンショット。

パフォーマンス

Writer

  • 下記のようなユーザーの編集体感の向上
    • 検索と置換 (以前のJSで記述されたダイアログは削除された)
    • スタイルの編集
    • ハイパーリンクダイアログ
    • 特殊文字ダイアログ (以前のJSで記述されたダイアログは削除された)
    • 索引の入力
    • 文字
    • 段落
    • 箇条書きと番号付け
    • テーブルのプロパティーダイアログ
    • スペルと文法ダイアログ
    • 文字カウントダイアログ

Calc

  • Ability to add autofilter
  • Ability to filter items via autofilter popup
  • Format Cell Dialog is available

列と行のグループ化

この新しいリリースでは、単純なクリックで列や行のいくつかのグループを折りたたんだり展開したりすることができるようになります。

Collabora-Online-Calc-Grouping-01.png


Groups are organized in levels and a levels header (for both column and row groups) is available in the top-left corner of the outline. By clicking on a levels header entry, groups belonging to the relative level are collapsed or expanded altogether.

Collabora-Online-Calc-Grouping-02.png

Impress

  • 下記のような、オブジェクトとシェイプのダイアログが追加されました
    • Position & Size
    • Line dialog
    • Area dialog

ローカライゼーション

ロケールデータを含んだ新しい言語とロケール

Incorporation of other languages

校正ツールと言語サポートの改良

  • アラビア語。 スペリング辞書がバージョン3.5にアップデートされました。 (Ayaspell and Yousuf Philips)

 

Im-jabber.svg

あなたが絶滅しそうな言語を話しておられたり、世界中の一人ひとりに自由なツールを提供するという私たちの目標の達成を手伝っていただけるならば、 私たちの活動にご参加ください.

 

Feature removal / deprecation

General

Platform Compatibility

Mac

Windows

Linux

APIの変更

UNO APIの変更

  • 使われていなかったマクロ SAL_CALL_ELLIPSEsal/types.hから削除されました、 commit

SDK changes